先代より受け継いだ魂がある。

COMPANY PROFILE
[ 当社について ]

山崎塗装工業について

代表挨拶

弊社では医療機器をはじめとする機械部品、金属製品の焼付塗装を行っております。
中でもゴミ、ブツの付着等、外観基準の厳しい1級塗装仕上げを得意としておりま
す。
塗装は色を塗ってしまうと下地は隠れて見えなくなります。外観はきれいでも肝心な
下地の処理がきちんと行われていないと意味がありません。基本的で当たり前の事で
すが『塗装は下地も外側もきれいでなくてはいけない』という先代の教えを基に『き
れいな塗装品』を作り上げようと社員一人一人が細部にまで目を凝らして作業に取り
組んでいます。
1級塗装を始めた頃は、ゴミが付着してほとんどが不良品でした。空気中に浮遊して
いる塵を付けずに塗装するなんて運任せみたいな事出来る訳がない、と投げ出した時
もありました。でも諦めず、絶対できるはずだ、と思いコツコツと何年も試行錯誤を
繰り返し、知見を重ね、年々少しずつ不良率が下げられるようになってきました。そ
して現在では1級塗装の不良率は0~10%にまで低減し、安定的に生産できるまでにな
りました。信頼性が確実になり、受け入れ検査を免除頂いているお客様もいらっしゃ
います。
しかしながら、まだまだこれからです。安定的に不良率ゼロの生産体制を構築し、お
客様に喜んで頂くべく、更なる発展を目標に掲げて社員一同謙虚で前向きな姿勢を大
切に取り組んで参りますので、宜しくお願い致します。
山崎寛二

会社概要

社名 有限会社 山崎塗装工業
代表者 取締役社長 山﨑寛二
所在地 長野県埴科郡坂城町坂城9586-18
資本金 400万円
社員数 5名
業務内容 金属製品の焼付塗装。主に1級塗装

保有資格

1級塗装技能士
有機溶剤作業主任者
危険物取扱乙種第4類

表彰

平成25年度長野県技能競技大会 1級金属塗装部門 優勝

沿革

昭和48年 自動車の板金塗装工場として創業
昭和54年 工場を現所在地に移転
昭和63年頃 自動車以外に金属塗装を導入
平成5年頃 金属塗装へ業務転換
現在に至る

山崎塗装工業の事務所
長野の1級金属塗装